レトア北海道

集合住宅は、街に残る 住環境資産としての建築物へ

これからの時代に求められる、理想的な集合住宅。それは、オーナー様にとっても、街にとっても資産となりえる建築物。
レトアは豊富な外壁バリエーションで、外観の美しさとともに、ご入居者が四季を通じて快適に暮らせる重厚感ある集合住宅を実現しました。

商品特長

スクラッチタイル外壁:ホワイト アルミ庇:ステン色

戸建感覚と敷地の有効活用を両立させる重層タイプ

全住戸の玄関を一階に設け、共用の階段や廊下を設けない重層形式。通常の共同住宅に比べ、避難通路確保に関する規制緩和※を受けやすいため、敷地を最大限に活用し入居者のニーズやこだわりに応えることも可能。安定した収益を確保することができます。
※地域により緩和されない場合もあります。

スクラッチタイル外壁:コーラルオレンジ

庭のある賃貸ライフの提案で戸建て志向入居者の要望に応えます

1階と2階でひとつの住戸となるメゾネットタイプは、玄関・アプローチの独立性や庭の確保も大きな魅力です。 とくにペットと暮らすことやガーデニングを楽しむことを住宅選びのポイントとする若いファミリー層には最適なスタイルです。 戸建感覚の生活はご入居者に愛され長期入居も期待できます。

耐風・耐水・耐雪性能

暴風雨にも強さを発揮。外側から大切な資産を守る

強風による吹き上げ、吹き下ろしの影響を受けにくく軽量のため地震の被害も受けにくい形状がフラット屋根。屋根から隣家へ滑雪・落雪する心配もほとんどありません。なおレトアは1㎡あたり480kgもの荷重に耐えられる耐雪性能も実現しています。

屋根構造

積もった雪はそのままで大丈夫。雪おろしの手間が少ない屋根

高強度の無落屋根だから手間がかからず、雪をおろすための余分な敷地も必要ありません※。また200mmのグラスウールを充填した屋根は断熱性も高く、雪が積もっていても室内は快適です。しかも、切妻屋根や奇棟屋根の場合には敷地内に雪を降ろすためのスペースを確保しなければないませんが、雪を載せるための屋根なら、建物位置に制限がないのでアパートの駐車スペースなどを効率的に確保できます。
※地域の積雪量や風向きにより雪庇ができた場合は、その程度により雪庇を落とす対策が必要な場合があります。

地域の積雪量により、最大積雪荷重は変わります。